MATCH INFO
試合日程・結果

試合結果
秋季リーグ戦
2015年10月4日(日)13:30 @アミノバイタルフィールド
一橋大学 14
17 拓殖大学

[1Q]
拓殖大のkick offにより試合開始。
開始序盤、拓殖大の攻撃を一橋大#3池田がパスインターセプトしそのまま54yd リターンしTD。TFPのkickもkicker#88吉川、holder#10柴田で決め7点の先制点を獲得する。
その後、両大学ラン中心の試合展開が続くが、拓殖大は拓殖大陣46yds地点からの攻撃権を得ると、一橋大陣45yd地点からの2nd downでパスを通しそのままTD。7点獲得し同点に追いつく。
第1クォーター終了時スコア 拓殖大7-7一橋大

[2Q]
拓殖大の攻撃はランを中心に確実に獲得ヤードを伸ばすも、#4鈴木のパスカバー、#40内生のロスタックルをはじめ、一橋大ディフェンスが奮闘し追加点を許さない。
対する一橋大の攻撃は、 #88吉川のパスキャッチや、#21小野、#24高比良のランを中心にランパス織り交ぜた攻撃で着実にdown更新するも得点には結びつかず第2Q終了。
前半終了時スコア 拓殖大7-7一橋大

[3Q]
kick offリターンからの拓殖大の攻撃は、ランパス織り交ぜ着実に獲得ヤードを伸ばし、down更新を続ける。一橋大陣20ydからの拓殖大の攻撃でパスを通し、TD。14-7とリードする。
一橋大は#21小野のリターンにより一橋大陣30ydから攻撃開始。
#21小野、#10柴田のラン、#2田辺のパスキャッチによりdown更新を次々と繰り返しゴール前1ydまで攻め込む。最後は#24高比良のランによりTD。7点獲得し両大学14-14と同点となる。
第3クォーター終了時スコア 拓殖大14-14一橋大

[4Q]
拓殖大は一橋大陣15ydより攻撃を開始する。反則により罰退するも一橋大陣20ydまで前進。3rd downでTDを狙うパスを投じるも一橋大#3池田がパスカバー。4thはFGを選択。これを決め3点の追加点を得る。
一橋大は#20谷口、#24高比良のrunを中心にdown更新を繰り返すも、拓殖大陣30ydまで攻め込んだところでパスインターセプトされ攻守交代となる。
ターンオーバー後の拓殖大の1st downを今度は一橋大#32小林がパスインターセプト。一橋大は拓殖大陣31ydから再び攻撃権を得るも、拓殖大ディフェンスを崩すことができず4thはギャンブルを選択するも失敗となる。
試合残り時間2分半ほどで攻撃権を得た拓殖大はランで時間を十分に使いながら攻撃し、試合終了。
試合終了時スコア 拓殖大17-14一橋大