2020年秋季リーグ戦開催について | 一橋大学アメリカンフットボール部

2020年秋季リーグ戦開催について

216 views

CRIMSONブログをご覧のみなさま、

常日頃からの多大なるご支援ご声援誠にありがとうございます。

本日関東学生アメリカンフットボール連盟(以下 連盟)より下記要領で本年度の秋季リーグ戦が実施されるこが決定されましたので、同HPより一部抜粋しお知らせいたします。


1.連盟の基本的な考え

「競技に関わる[全関係者]が感染せず、他人にうつさないことを第一」とし、「選手および関係者の安全確保を最優先する」のを前提とした上で、1試合でも多くの公式戦を成立させることを目指すのを、基本的な姿勢としています。

ただし、チーム・大学により状況が大きく異なることから、あくまで今年を「特別なシーズン」として位置付け例年とは異なる形式で実施されます。

また各チームから参加する上での同意書を取ることが義務化されますが、状況の変化によっては開幕前の中止や途中での打ち切りもあり得ることをご留意ください。


2.日程・方式と判断時期

現在連盟では3つのプランが用意されており、7月1日時点では最も従来のリーグ戦の形式に近い「プランA」で実施される予定です。また誠に残念ながら全プランにおいて試合は原則無観客での実施となりますのでご了承ください。

プランA:1部リーグTOP8の開幕を10月中旬とし、各リーグはリーグ分割またはトーナメントで争う。同プランの実施可否は7月末に判断する。(実施不可、と判断された場合はプランBに移行)


特例措置

・開幕に間に合わないチームについて、シーズン途中からの参加を認める

・シーズン不参加/試合を棄権したチームについて、新型コロナの影響とみなし、自動降格を適用しない

・新型コロナの影響で実施できない試合は中止とする(不戦勝、不戦敗にはしない)

・2部リーグ以上のタイブレイクを行わない(引き分けとする


試合方式

AとBのブロックを抽選でさらに各2ブロックに分割し(計4ブロック)、各4チームでリーグ戦を行う。各ブロックの同順位同士(分割前のブロックが同じもの同士)による順位決定戦を含め、1チーム4試合を行う。

※ブロック抽選を7月13日(月)に行う

その他詳細につきましては、連盟HPをご覧ください。

【ご参考:「2020年の公式戦開催について」連盟HPより】

http://www.kcfa.jp/information/detail/id=4368


今回のリーグ戦の開催が正式に決まったことは、我々部員にとっての希望でもあります。

この自粛期間、各々が「考え、実行」してきたことを発揮する場ができ、さらには今年度掲げる「BIG8昇格」という目標を変わらず持てること。

一人一人改めてこの希望に向かって変わらず努力し続けて参りますので、引き続き応援のほどよろしくお願い申し上げます。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
一橋大学アメリカンフットボール部の最新情報をお届けします
オススメの記事

CRIMSONのことをもっと知ろう!

カテゴリ一覧

内容について連絡する

デイリーアクセスランキング

人気の記事をチェック!

話題のカテゴリー

いま一橋大学アメリカンフットボール部で話題になっているキーワード

 

一橋大学アメリカンフットボール部 | CRIMSON