幹部ブログ Vol.3 こんなときだからこそ | 一橋大学アメリカンフットボール部

幹部ブログ Vol.3 こんなときだからこそ

54 views

CRIMSONブログをご覧の皆様、こんにちは!
副将・ディフェンスリーダーの4年LB安藤寛人です。

さて、ここ数週間で新型コロナウイルスの感染はますます拡大し、1日のほとんどを家で過ごすようになりました。
そこで、最近はルービックキューブをいじるようになりました。これは私が小学生の頃にとても流行ったもので、それを何年ぶりかに引っ張り出したのです。
久々にやってみると1面揃えるのは簡単ですね。今では1面と側面2段まで自力で揃えられるようになりました。ここから6面揃えるまでの解き方が中々自分で見つからず苦戦しています。


このように私は家で過ごしていますが、一方でもちろんCRIMSONとしての取り組みは変わらず続けております。
ディフェンスとしては、プレーの絵を描いたり、他チームの映像を見てイメージを沸かせたりなど主に頭を鍛える様々な取り組みを中心に行っています。自分以外のディフェンスの皆がどういう風にプレーを見て何を考えているのか興味深いです。
さらにディフェンス全体でのトレーニングなども行っています。これはナロウプッシュアップを全員で30,000回/月を目指してやろうというもので、互いの回数が見えて刺激になると同時にみんなでやるという一体感も感じています。現在新型コロナウイルスは日本に暗い影を落としていますが、CRIMSONはそうしてできた自粛期間を逆に自分たちの基本を見直すいい機会だと捉えて、各々が秋シーズンに向かっています。
また、皆様の健康が損なわれずに秋シーズンには再び観客席から我々の勇姿を見ていただけることを祈っております。

今後も皆様の変わらぬご支援・ご声援をよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
一橋大学アメリカンフットボール部の最新情報をお届けします
オススメの記事

CRIMSONのことをもっと知ろう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

内容について連絡する

デイリーアクセスランキング

人気の記事をチェック!

話題のカテゴリー

いま一橋大学アメリカンフットボール部で話題になっているキーワード

 

一橋大学アメリカンフットボール部 | CRIMSON