引退を迎えて AS丸尾佳子 | 一橋大学アメリカンフットボール部

引退を迎えて AS丸尾佳子

147 views

CRIMSONをご覧のみなさま、いつもお世話になっております。

旧4年Defense ASの丸尾佳子です。

 

まず本年もご支援、ご声援誠にありがとうございました。

皆様の温かい応援のおかげで、救われた場面は幾度となくありました。来年度もBIG8昇格のため、変わらずの応援どうぞよろしくお願い致します。

 

今年は目標としていた「全勝昇格」からかけ離れた結果で終わってしまい、非常に悔しく心残りとなってしまいました。シーズンの途中では、何を目的に最後まで頑張ればいいのかわからなくなってしまう時期もありました。しかし、そんな時でも情けない4年についてきてくれた後輩たちには本当に感謝しています。入れ替え戦で勝利することはもちろんですが、特にDefenseの後輩たちが来年もっと活躍できるように、その想いでシーズンの後半は活動していました。4年が5人しかいないのに、本当に頑張ってくれて感謝しています。Defense ASとして、このメンバーでDefense Unitを1年間できることができて良かったです。

4年目を終えて、これまでの先輩方の偉大さに改めて気づかされました。ほぼ毎日練習に来てくださり、数々の場面で助け舟を出してくださった5年生コーチ、仕事の合間を縫って指導してくださった社会人コーチの方々、また、アメフトを知らない私に丁寧に指導してくださったプレイヤーの先輩方、どんな時でも優しく、気の付かない私に教えてくださったスタッフの先輩方、本当に感謝しています。ありがとうございました。

 

体育会というものに憧れをもって入部した1年生の頃は、まさかここまで大変な大学生活になるとは思っていませんでした。しかし、ここまで続けられたのはCRIMSONのメンバーのおかげだと思っています。

スタッフのみんな、辛いことはたくさんあると思いますが、最後までやり抜くことが私は一番大事だと思います。CRIMSONはちゃんと自分を成長することができる環境だと思っています。与えられたことだけではなく、自分からどんどんチームのために革新を起こしていってほしいです。

ASのみんな、特にDASのみんな本当にお世話になりました。いつもわがままばかり言ってしまいごめんなさい。頼りなかったと思いますが、最後までついてきてくれてありがとう。

同期のみんな、なんだかんだ色々ありましたが、みんな根は真面目でいい人ばかりでした。4年間お疲れ様。

 

最後に、いつも暖かく見守ってくれた家族のみんな4年間支えていただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
一橋大学アメリカンフットボール部の最新情報をお届けします
オススメの記事

CRIMSONのことをもっと知ろう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

デイリーアクセスランキング

人気の記事をチェック!

話題のカテゴリー

いま一橋大学アメリカンフットボール部で話題になっているキーワード

 

一橋大学アメリカンフットボール部 | CRIMSON