センター試験直前の過ごし方 | 一橋大学アメリカンフットボール部

センター試験直前の過ごし方

43 views

受験生の皆さん、こんにちは。一橋大学商学部2年のWR#81平野剛志です。センター試験まであと少しです。今回はセンター試験直前の過ごし方についてアドバイスしたいと思います。

まず英語や古漢の単語の確認は絶対です。センター試験においては長文力や読解力より単語や文法など基礎を固めたほうが効果的です。試験が始まってから単語の意味が分からないという状況にならないようにしましょう。特に試験前日は単語確認のみでいいと思います。

次は頭をすっきりさせることです。センター試験は時間との勝負です。早く正確に解くことが求められます。変なことで悩んだりして、頭がパンパンだったら全力で挑めません。何か問題があったとしても、それを考えないようにできる環境を作り、目の前の物事に集中できるようにしましょう。好きな音楽を聴いたり、漫画を読んでリフレッシュする。またSNSを遮断するでもいいです。他にも問題を解きすぎたり、詰め込みすぎるのはよくないです。前に書いたことと矛盾するようですが、ここで言いたいのは必死になってやるのは良くないということです。各教科の確認はしましょう。そこで分からないものがあっても焦らず、今これを知れてラッキーだったと思えるような精神状態にできたら良いです。それが本番に活きてきます。

最後に早寝早起きです。これは試験時に体を起こした状態にするという意味もありますが、朝早く起きて、最後の確認をする時間をとるという意味もあります。朝起きてあの単語の意味なんだっけとなった時に、落ち着いて調べる時間があるというのは大きいです。

演習も大事ですが、僕は基礎の確認が一番大事だと思っています。全教科の基礎を復習する時間をとれるよう逆算しましょう。

僕からは以上です

センター試験まであと少しです。本番で全力が出せるよう頑張ってください。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
一橋大学アメリカンフットボール部の最新情報をお届けします
オススメの記事

CRIMSONのことをもっと知ろう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

デイリーアクセスランキング

人気の記事をチェック!

話題のカテゴリー

いま一橋大学アメリカンフットボール部で話題になっているキーワード

 

一橋大学アメリカンフットボール部 | CRIMSON