試合詳細 VS拓殖大学 | 一橋大学アメリカンフットボール部

試合詳細 VS拓殖大学

51 views

【第1クォーター】 

拓殖大のkickにより試合開始され、#1蒔苗のナイスリターンにより良い位置から攻撃。一橋大Offenseは#11廣瀬と#6新宮、#31元濱の粘り強いRunでフレッシュを重ねる。Goal前まで進むと、一橋大はFGを選択するが失敗し、攻守交代。拓殖大OffenseはRunプレーを中心とした攻撃で一橋大陣まで迫り、Goal前からPassプレーでTD。TFPのkickも決め、拓殖大が7点先制する。ここで第1クォーター終了。

第1クォーター終了時スコア

一橋大0-7拓殖大

【第2クォーター】

一橋大Offenseは#6新宮のRunでフレッシュを獲得する。再び#6新宮がショートPassを受けると、約70ydsを走り切りTD。その後のTFPのkickを#99鈴木が決め、7点を追加し、同点に追いつく。一橋大Defense は#99鈴木、#35安藤寛のタックル、#5中山のロスタックルにより、拓殖大のフレッシュを許さない。その後、両校はPuntによる攻守交代が続く中、#19中村恒のナイスパントや、Passカットにより良いフィールドポジションで攻撃開始。#16南澤、#31元濱の活躍によりgoal前10yds付近まで進み、一橋大はFGを選択するが、拓殖大がブロックし攻守交代。一橋大Defense が守り切り、前半終了。

第2クォーター終了時スコア

一橋大7-7拓殖大

【第3クォーター】

一橋大の#99鈴木のkickにより、試合が再開される。一橋大Defense は#40安藤駿、#5中山のロスタックルにより、拓殖大OffenseはPuntを選択するも、#23安井がPuntブロック。再び一橋大Defense は#37東のロスタックルや、#14直江の活躍により、攻守交代。

 

一橋大Offenseは#31元濱へのショートPassや#2川村へのロングPassが通り、拓殖大陣まで進む。ここで、第3クォーター終了。

第3クォーター終了時スコア 

一橋大7-7拓殖大

【第4クォーター】

一橋大Offenseは#11廣瀬のRunプレーでGoal前まで進むと、#19中村恒がFGを決め、3点を追加する。一橋大Defense 拓殖大のRunプレーを中心とした攻撃を#35安藤寛のロスタックルなどで止め、攻守交代。

その後、両者なかなかフレッシュ獲得することができない。試合残り時間およそ2分。拓殖大は一橋大陣からの攻撃を開始し、Passプレーでフレッシュを獲得し続ける。ロングPassが通り、そのままTD。TFPのkickも決め、拓殖大は7点を追加する。試合残り時間1分を切り、一橋大OffenseはPassプレーを中心に攻めるも、拓殖大Defenseがパスインターセプトし、そのまま試合終了。

試合終了時スコア 

一橋大10‐14拓殖大

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
一橋大学アメリカンフットボール部の最新情報をお届けします
オススメの記事

CRIMSONのことをもっと知ろう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

デイリーアクセスランキング

人気の記事をチェック!

話題のカテゴリー

いま一橋大学アメリカンフットボール部で話題になっているキーワード

 

一橋大学アメリカンフットボール部 | CRIMSON