FRMブログリレー:26 中塚瑞樹 | 一橋大学アメリカンフットボール部

FRMブログリレー:26 中塚瑞樹

66 views

初めまして、中塚瑞樹です!都立日比谷高校卒業後、1年の熟成期間を経て、一橋大学社会学部に入学しました。

少し長くなりますが、自分がCRIMSONに入った理由を述べさせてください。
熟成期間というのはお察しの通り、浪人期間のことなのですが、自分は浪人中、大学では良い感じの運動系サークルに入って様々なバイトをして飲み会に行ってと、the 大学生のようなワチャワチャした大学生活を送ろうという固い意志を持っていました。高校時代に文武両道ができずに浪人したこともあり、体育会は全く考えておらず、どちらかといえば正直、せっかく暇な大学生なのに、部活を中心にする人の気持ちが全く理解できませんでした。
そのため、多くのサークルの新歓に行きましたが、いくつか行って気づきました。あ、入る大学間違えた…と。自分が想像していたワチャワチャキャンパスライフを送るなら一橋じゃなかった…と。そこで初めて、体育会という選択肢を考え始めました。
その後、ある先輩に、ワチャワチャした生活なんて3ヶ月もやれば飽きると言われたことや、体育会に入った友達がかっこよく見えたことから、体育会に入ることを決めました。そして、他の体育会とも迷いましたが、先輩方が本気で求めてくださったことや、漫画『アイシールド21』の影響で、アメフトをやりたいという気持ちを少なからず持っていて、そのアメフトを本気でできる目の前の機会をみすみす逃すのはもったいないという気持ちから、アメフト部CRIMSONに入りました。
長くなりましたが、以上が入部した理由です。他の新入生よりも消極的な理由で入部したかもしれませんが、熱意では負けてません!先日の納会で、ポジションは第一希望のWRに決まりました!自分のキャッチでチームを勝利に導けるようにALL INしていきます!
そして、CRIMSONに入ったからといって、ワチャワチャキャンパスライフの夢を諦めたわけではありません。アメフトを本気でして、勉強をして、バイトもして、どうにかしてワチャワチャもできたら、自分は誰よりも充実した、最強の大学生活を送れるはずだと思っています。
ボールはもちろん、皆さんの心を掴んで離さない、そんなプレーができるイケてるプレーヤーになります!応援のほど、よろしくお願いします!

左から、大木 中塚 白上 伊藤です。

次は、溢れ出る母性、みんなのママ、寺田有作くんです!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
一橋大学アメリカンフットボール部の最新情報をお届けします
オススメの記事

CRIMSONのことをもっと知ろう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

デイリーアクセスランキング

人気の記事をチェック!

話題のカテゴリー

いま一橋大学アメリカンフットボール部で話題になっているキーワード

 

一橋大学アメリカンフットボール部 | CRIMSON