FRMブログリレー:23 加藤丞 | 一橋大学アメリカンフットボール部

FRMブログリレー:23 加藤丞

60 views

初めまして!経済学部1年、神奈川県鎌倉学園出身の加藤丞です。

僕は、他のFRMと少し異なり高校の3年間アメリカンフットボール部に所属していました。そんな僕の入部理由は引退試合での敗戦によるアメフトに対する未練と、先輩方による熱い新歓です。

高校で僕達の代は他の代に比べて、部員数が多く1年の頃から関東大会出場を目指して、仲間達と切磋琢磨しながら週5で練習をしていました。しかし、最後の大会でライバル校であった高校に点差はそこまで開いていないものの、点差以上の力の差を見せつけられて関東大会出場という目標は儚く途絶えてしまいました。その試合後、僕は初めて運動で涙を流しました。自分が運動で涙を流すなど思ったことなかったので、その時にやっと自分はアメフトが好きだったんだということに気づきました。自分はLBとして出ていたんですが、その大会が終わってからは、あのシーンで自分がちゃんとタックルを決めていればなどと考えることが多くなり、自分がタックルミスをしたシーンなどは今でも頭から離れません。そして、念願の一橋大学の合格発表日にクリムゾンの先輩方に胴上げをしていただき、熱い新歓を受けていく中で再びアメフトをやり、中途半端で終わってしまったアメフトに満足のいく形で終えたいという気持ちが強くなり、今こうしてクリムゾンの選手の1人としています。

僕の4年間の目標は、チームに貢献できるような屈強なプレーヤーとなり、チームのみんなと切磋琢磨しながら練習をし、1部リーグに上がって、1部リーグでも勝てるチームへと成長していくことです!
次の自己紹介は、最近、スタッフの中でリーダー的存在を発揮しつつある(実際どうかはよくわかりません)久保茜です!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
一橋大学アメリカンフットボール部の最新情報をお届けします
オススメの記事

CRIMSONのことをもっと知ろう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

デイリーアクセスランキング

人気の記事をチェック!

話題のカテゴリー

いま一橋大学アメリカンフットボール部で話題になっているキーワード

 

一橋大学アメリカンフットボール部 | CRIMSON