FRMブログリレー:5 伊藤 佑一郎 | 一橋大学アメリカンフットボール部

FRMブログリレー:5 伊藤 佑一郎

184 views

初めまして、商学部1年、東京都の海城高校出身の伊藤 佑一郎です!

僕は幼稚園、小中高で計10年以上水泳をやっていました。そして、国立大学に進学したら水泳を続けようと思っていて、無事一橋大学に合格することができたので、水泳部に入ろうと思っていました。一橋水泳部には国公立大の全国大会に出場している先輩もいて、自分もこのまま頑張れば出場できそうであり、魅力的でした。

ところで、高校時代の水泳部は温度差が少しあり、「みんなが同じ目標をもち、高め合う」という夢をもっていました。3月の終盤からアメフト部の新歓でビデオを見たりFF大会に参加して少しだけアメフトに触れてみることで、この夢を叶えるのにこの部活もありかも?と思い始めました。その後新歓に参加したりして先輩たちと話すことで、先輩たちの人柄の良さにも惹かれて本格的に悩み始め、通っていた水泳のクラブチームのコーチにも相談しました。

今までずっと水泳をやってきたため、突然アメフトを始めるよりも水泳を続けた方が知識もあり、基礎もあるので困難は多少少ないと思います。しかし、この大学生活は人生に一回しかない。そう考えると新しいことにチャレンジしてみたく、また、団体競技をやることで学ぶことも多いと思い、CRIMSONへの入部を決意しました。

この4年間の目標は、CRIMSONが安定して1部にい続け、さらなる上を目指せるチームになれるよう貢献することです。
そして、入部してすぐはわからない事・できない事ばかりだと思いますが、たくさんコミュニケーションをとるなど、やれることをやって、みんなと共に高め合っていきたいです。

(右から1年松本拓也、前田大河、伊藤佑一郎)

次の自己紹介はFRMスタッフで、喋ったことないけど背が高く、背が高いっていうイメージの矢ヶ部璃歩です!!!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
一橋大学アメリカンフットボール部の最新情報をお届けします
オススメの記事

CRIMSONのことをもっと知ろう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

デイリーアクセスランキング

人気の記事をチェック!

話題のカテゴリー

いま一橋大学アメリカンフットボール部で話題になっているキーワード

 

一橋大学アメリカンフットボール部 | CRIMSON