部員が選ぶ勉強におすすめの一曲 | 一橋大学アメリカンフットボール部

部員が選ぶ勉強におすすめの一曲

749 views

センター試験も終わり、いよいよ受験勉強も終盤… 受験勉強をする中で時に行き詰まったり、思い悩んだりする時があるかと思います。

そんな時、部員たちはどんな曲を聴いて集中力を高めたり、リラックスしていたのか紹介します。

洋楽編

3年TRNの庄田和可さんおすすめの一曲は…

“A thousand miles”

Vanessa Carltonの曲ですが、数多くのアーティストがカバーしています。

ONE OK ROCK やアメリカで放送されていたドラマのGlee Season6 episode4にも収録されているようです。

歌詞もとても素敵で、聴いているととても落ち着きます。

数多くのアーティストの中でも庄田さんはONE OK ROCKのカバーがアコースティックver.で一押しらしいです。

邦楽だと歌詞が邪魔してくるため、洋楽を聴いているという部員がとても多かったです。

オルゴール編

3年MGR高島朱理さんのおすすめは…

“ディズニーソングのオルゴールver.”

iTunesにも“ディズニー・イン・オルゴール”という名前で18曲ほど収録されています。

こんな楽しい風景が思い浮かびますね!

また、3年OL木本晋司さんのおすすめは…

“乃木坂46のオルゴールver.”

大好きなアーティストもオルゴールver.で聴くと勉強の邪魔にならずに聴くことができますね!

 真面目に勉強をしていますね…

クラッシック編

3年AS中村美雪さんのおすすめは…

“ドビュッシーの月の光”“ショパン”

勉強中には音楽を聴かないで集中派らしく、クラッシックは勉強の合間に聴いているようです。

中村さんは同じ曲をリピートして聴くという珍しいタイプですね。

CRIMSONの頭脳、中村さんの頭の中にはいつもクラッシックが流れているのですね…

一方、3年WR南澤賢宏さんのおすすめは…

“ベートーベンの交響曲第9番ニ短調” いわゆる“ダイク”ですね。

本当に聴いているのか疑わしいですが、

本人曰く

「第3楽章はこの世の音楽の中で一番リラックスできる」

「第4楽章は第3楽章までの音楽を否定するかの如く、力強く壮大なクライマックスを聴くと『よし、やってやる!』となる」そうです。

でも、勉強にはちょっとにぎやかすぎるので、筆者は勉強の合間に聞くのがおすすめですね。

南澤くんもにぎやかすぎて、イヤホンを逆に向けちゃってます。

最後に…

音楽が勉強能率を上げるという研究成果も出ています。

また、企業や医療現場で音楽をかけて仕事をしているという例もあるそうです。

あと数ヶ月の受験勉強、音楽も取り入れてたまにはリラックスしてみるというのもいかがでしょうか!

 

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
一橋大学アメリカンフットボール部の最新情報をお届けします
オススメの記事

CRIMSONのことをもっと知ろう!

カテゴリ一覧

デイリーアクセスランキング

人気の記事をチェック!

話題のカテゴリー

いま一橋大学アメリカンフットボール部で話題になっているキーワード

 

一橋大学アメリカンフットボール部 | CRIMSON