国立マダムたちの閑静な住宅街~国立南東部住みのススメ~ | 一橋大学アメリカンフットボール部

国立マダムたちの閑静な住宅街~国立南東部住みのススメ~

1,425 views

新入生の皆さんこんにちは、合格おめでとうございます。3年WR村松駿です。地方から出てきた一橋大生は、多くの人が国立で一人暮らしをしています。僕もそのうちの一人です。今回は僕の住む国立の南東部を紹介したいと思います。少しでも一人暮らしをする新入生の参考になればと思います。

高級車の立ち並ぶ閑静な住宅街

先ほどから南東部南東部と勝手に名付けてそう呼んでいますが、実際のところどの辺のことを指すのか?国立市民は一橋大学の東キャンパスのあるあたり、旭通り沿いを東と呼びます。そこから南に進んだところを僕は南東部と呼んでいます。
地図写真
この地区には、都立国立高校や国立市立第一中、国立市立第三小が並んでいます。そのためか分かりませんが、この辺りには明らかに資産価値の高そうな家が並んでいます。一軒家には高級車が並び、朝は学生たちがさわやかに登校する。そうした南東部は、騒音で寝れないなんてことは全くない、いわゆる閑静な住宅街であります。
学校写真

西東京の一大都市、府中へ続く道

国立南東部の特徴を挙げるとすれば、国立市に隣接する府中市に近いことが挙げられます。府中駅などの府中市中心部は少し遠いため、自転車で行けるような距離ではないですが、府中市の北西部にはすぐに入ることができます。実は僕の家からは10メートルほど進むともう府中市です。
府中街道写真

府中市の北西部には新府中街道という大きな道路が走っており、自転車でいける距離に「ヤマダ電機」もあります。その中には「スポーツオーソリティ」(スポーツショップ)や食品スーパーも入っていて、一人暮らしには便利なショッピング施設です。また、近くには「マクドナルド」や「リンガーハット」も並んでおり、リーズナブルにおいしいご飯が食べられます。
ヤマダ写真

マック写真

東に大きく進むと、東芝の工場や東京農工大学のキャンパスを見ることができます。国立とはまた別の雰囲気が感じられます。

住めば都!下宿場所の選びかた

正直なところ、僕が今住んでいる家に決めた理由はこの家が府中に近い南東部だからではありません。僕の場合は、一人暮らしを開始したのがGWと遅かったため、卒業した一橋生が住んでいた家も候補に含めて探すことができました。実家が関東に近い新入生にはこの手法もおすすめします。地方の学生と入居の日程をずらすことで選べる部屋の幅が大きく広がります。

少し話がずれました。結局僕が今の家に住んでいるのは、今の家が気に入ったからに他なりません。つまり何が言いたいのかというと、いろいろな条件を考え、自分の気に入った家に住むのが一番いいということです。「住めば都」という言葉があります。一人暮らしを始めたら、その家の周りの地区のことは自然と好きになると思います。
蔦屋写真

どこに住むのか?ではなく、何に住むのか?

結局自分の気に入ったところに住むことが大事だと思います。多くの場合は4年間も同じ家に住むわけですし、特に僕のように自宅から通うこともできるような人は焦って下宿場所を決めなくてもいいのかもしれません。新入生にはその土地、その家のいいところ、悪いところを見極めた上で落ち着いて決めてほしいと思います。その選択肢の中の一つに南東部が入ることを願っています。

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
一橋大学アメリカンフットボール部の最新情報をお届けします
オススメの記事

CRIMSONのことをもっと知ろう!

カテゴリ一覧

デイリーアクセスランキング

人気の記事をチェック!

話題のカテゴリー

いま一橋大学アメリカンフットボール部で話題になっているキーワード

 

一橋大学アメリカンフットボール部 | CRIMSON