後期受験体験記~僕が一橋に受かるまで~ | 一橋大学アメリカンフットボール部

後期受験体験記~僕が一橋に受かるまで~

2,132 views

後期受験者の皆さん初めまして!!前期試験も終わり、後期試験に向けて勉強する方、勉強が手につかない方、はたまた遊んでいる方…。色々いらっしゃるとは思います。今回は僕2年QB廣瀬が自身の後期試験の体験談を紹介させていただきます!!

前期試験終わった!!

前期試験が終わると、緊張感から解放されたこともあって勉強は全然手につきませんでした。ただ、センターの点数的に後期試験を受けることは十分考えられたので、申し訳程度に毎日数学2時間、英語長文1問をだらだらとやっていました。

 

この時期は無理に猛勉強するのではなく、疲れたら手を休めてリフレッシュするのが良いと思います。僕は友達とビリヤードやダーツをしました。

大切なのは気持ちの切り替え

3月10日正午、少しフライングして自身の前期不合格をネットで確認しました。後期試験もあるとはいえ、ショックだった僕はその日は勉強が手に着きませんでした。

 

ただ、翌日は勉強するのはこの日で最後だと気持ちを切り替え、今までやった英作文の見直しと正答できなかった数学の解き直しを一通り終えて、早めに帰りました。今思えば、たった1日ではありますが、ここで勉強できたのは大きかったと思います。

 

試験当日はどんよりした雰囲気の受験生が多く、不受験生が多いためか教室の席はガラガラでした。そもそも周りに人がいないし、周りの人たち顔色悪いし、最後の受験だし、ってことで開き直って受けることが出来ました。

S__61022292

(2年QB廣瀬雄一)

受験からの解放、そして…

とにかく遊びましょう!!僕は空いている時間はひたすらビリヤードをして無理やりでも遊びました。TOEICの勉強をしようと友達と目論んでいたのですが、参考書は開かれることはありませんでした。

 

そうこうして合格発表。ネットで合格を確認してすぐに一橋大学に向かいました。そこでアメフト部の人達に祝ってもらいました。掲示板で自分の受験番号を見る瞬間は何にも代えがたい、一生ものの思い出になります。合格した暁には、絶対に大学まで行って掲示板の前で写真を撮りましょう!!

_S__61022232

 

前期とは違う後期試験

後期試験と前期試験の違うところは、会場の雰囲気です。受験生の顔つき、教室にガラガラ具合…受験生のレベルはみな同じだと思っていいです。となるとメンタルが合否を大きく左右するはずです!!みなさんとキャンパスで会える日を楽しみにしています!!最後まであきらめずに頑張って下さい!!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
一橋大学アメリカンフットボール部の最新情報をお届けします
オススメの記事

CRIMSONのことをもっと知ろう!

カテゴリ一覧

デイリーアクセスランキング

人気の記事をチェック!

話題のカテゴリー

いま一橋大学アメリカンフットボール部で話題になっているキーワード

 

一橋大学アメリカンフットボール部 | CRIMSON