これが言えれば君もアメフト通!アメフト専門用語集! | 一橋大学アメリカンフットボール部

これが言えれば君もアメフト通!アメフト専門用語集!

1,767 views

突然ですが、『FFP』←この言葉の意味が分かりますか?

これ、アメフト専門用語なんです。アメフトには専門用語が多く、実況を聞いてると難解な用語が出てきて困惑することもしばしば…。

そこで今回は、アメフト専門用語をたくさん紹介しちゃいますこれで君もアメフト通!!

12

ヤード?フィールドに関するアメフト用語

アメフトのフィールドってすごく独特です。全ての長さは『ヤード』を元に決められていて、何やら様々な線だったり目印が引かれています。というわけで、アメフトのフィールドに関する用語を紹介します。

【ヤード】
長さの単位で、1ヤード=約0.91メートルです。Offenceでは4回の攻撃で10ヤード進むことが求められます。

【サイドライン】
プレーが行われるフィールドの両サイドにあるラインのことです。待機する選手やコーチ、スタッフをさし、サイドラインと称することもあります。

【エンドゾーン】
フィールド両端にそれぞれ10ヤードずつ設けられたゾーンのことです。相手陣のこのゾーンにボールを持ち込めば、タッチダウンとなります。

【スクリメージライン】
攻撃開始地点を示す仮想の線のことです。正確には、セットされたボールの先端を通り、フィールドを横切る線のことです。LOS(ロス)=Line Of Scremmage とも省略されます。

【ハッシュマーク】
フィールドの中央付近に引かれたサイドラインと並行の2本の直線のことです。実際には線ではなく、1ヤード間隔の目盛りになっています。ハッシュマークの外側でプレイが終了した場合、次のプレイは近い方のハッシュマークから再開されます。

俯瞰写真

ビックプレーも!!試合中のアメフト用語

アメフトは試合中でも様々な用語が飛び交います。良く知らない人が聞くと、意味がほとんど分からないこともあるかもしれません。というわけで試合中に関するアメフト用語を紹介します。

【ハドル】
アメフトでいう円陣のことです。プレー前に作戦を話し合う場合などに組まれます。

【FFP】
Fundamental Football Positionの略です。膝を落とし、重心を前に傾け、前後左右スムーズに動き出すために追究された姿勢のことです。特にLBがプレー開始時にFFPを取っていることが多いです。

【スナップ】
攻撃側の選手が、股の間から後方の味方攻撃選手(主にQB)にボールを渡すことです。キックオフ以外のプレーはスナップと同時に開始されます。

【QBサック】
スクリメージラインより手前でQBをタックルすることです。攻撃側を大幅に後退させるDeffenceのビックプレーです。

【ターンオーバー】
パントやフィールドゴールによってでなく、突発的に攻守交代することです。主にパスインターセプトやファンブル(タックルなどで相手のボールをこぼさせること)したボールを守備側の選手がリカバーすることによって起きます。

【イエローフラッグ】
プレイ中、反則が発生した場合に審判がフィールドに投げ込むおもり付の黄色い布のことです。

【試合前セレモニー】
両チームの主将、副将、審判がフィールド中央に集合し先攻後攻を決めるコイントスを行うことです。

ハドル

 

それ以外にも様々なアメフト用語が!

フィールドや試合中に限らず、アメフトには様々な専門用語があります。今まで紹介できなかったアメフトの防具や、日本学生界の頂点を決める試合、アメリカのアメフトリーグに関する用語を紹介します。

【フットボールパンツ】
通称フトパンorフッパンと言われます。腿や膝を守るパッドを入れるポケットがついたアメフト用のパンツです。

【ショルダーパット】
通称ショルと言われます。選手の胸や肩を守るために装着するパッドです。ポジションごとに様々なタイプがあり、QBには肩が動きやすく軽いもの、ラインマンにはコンタクトの衝撃に耐えるがっしりとしたものが採用されています。

【スタイル】
ショルダーパットやヘルメットなどの防具を装着することを言います。選手はスタイルすることで、戦闘態勢に気持ちが切り替わります。

【甲子園ボウル】
12月中旬に開催される学生アメフト日本一を決める戦いのことです。東西の代表校が甲子園で対戦し、その様子はテレビでも放送されます。

【ライスボウル】
毎年1月3日に開催される日本アメフト界の頂点を決める戦いのことです。甲子園ボウルを制した学生日本一と社会人リーグ優勝チームによって争われます。

【NFL】
National Football Leagueの省略です。32チームで構成されるアメリカのプロフットボールリーグのことです。アメリカではアメフトが最も人気のあるスポーツで、毎試合観客動員数は6万人を超えます。近年では挑戦者はいるものの、日本人でNFLプレイヤーになれたものはいません。

 

スタイル写真

(4年DL福田雄太)

もっと詳しく知りたい人は部員まで!

自分が知っているアメフト用語はありましたか?

アメフトは知のスポーツです。ここで紹介できなかった用語もたくさんあるので、知らない用語に遭遇したら、知り合いのアメフト部員に質問し、どんどんアメフト理解度を高めましょう!

そしてよりアメフトを楽しもう!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
一橋大学アメリカンフットボール部の最新情報をお届けします
オススメの記事

CRIMSONのことをもっと知ろう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

デイリーアクセスランキング

人気の記事をチェック!

話題のカテゴリー

いま一橋大学アメリカンフットボール部で話題になっているキーワード

 

一橋大学アメリカンフットボール部 | CRIMSON