チームドクターも在籍!最先端のスポーツ医学、スポーツ科学で最高のサポート環境 | 一橋大学アメリカンフットボール部

チームドクターも在籍!最先端のスポーツ医学、スポーツ科学で最高のサポート環境

1,220 views

CRIMSONはケガをしないことはもちろん、高いレベルでのパフォーマンスを発揮できる強い身体作りのために外部の専門組織の協力を得て、サポート体制を整えています。

チームドクターの存在

聖マリアンナ医科大学の医師である植原健二先生にチームドクターを務めていただいています。

チーム全体の”身体”に関する責任者として、普段から身体強化プログラムの策定や、正確な身体能力の測定、選手一人ひとりに対する診察、万が一怪我をした場合のリハビリテーションなどに協力していただき、CRIMSONのチーム全体が絶大な信頼を置いています。

植原先生小見出し2

 

植原健二先生とは・・・?

1999年聖マリアンナ医科大学を卒業し、現在聖マリアンナ医科大学に勤務されています。米国のUniversity of Pittsburgh Medical Center に2年間留学した経験もお持ちです。

自身もアメフト経験者で、大学時代には医科歯科大学リーグでDTとして活躍していました。

ちなみに好きなNFLチームはピッツバーグスティーラーズだそうです。

植原先生2

 

フィジカルサポート~BIG BEAR~

アスレチックトレーナーチームBIG BEARと契約をしています。

BIG BEARは社会人のアメフト超強豪チーム富士通フロンティアーズでトレーナーを務められている大隈重信さんが代表を務めています。

大隈さんは日本代表のトレーナーも務められたこともある方で、科学的に基づいたランニング、ウェイトメニューなどによりCRIMSONのチーム全体のフィジカルを大きくサポートしていただいています。

BIG BEAR

 

信頼と実績のフィジカルサポート

CRIMSONにおける最先端のスポーツ医学、スポーツ科学の存在は理解できたでしょうか。

こうしたサポートにより、CRIMSONは高いレベルでのパフォーマンスを発揮。勝利へとつながっていくのです。

 

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
一橋大学アメリカンフットボール部の最新情報をお届けします
オススメの記事

CRIMSONのことをもっと知ろう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

デイリーアクセスランキング

人気の記事をチェック!

話題のカテゴリー

いま一橋大学アメリカンフットボール部で話題になっているキーワード

 

一橋大学アメリカンフットボール部 | CRIMSON