国立必食グルメ!噂のスパゲティー屋さん いたこって? | 一橋大学アメリカンフットボール部

国立必食グルメ!噂のスパゲティー屋さん いたこって?

1,265 views

国立駅の周辺には学生に優しい、安くて美味しいご飯屋さんが所狭しと並んでいます。今回はその中の1つ、食べなきゃ損の美味しいスパゲティーのお店『いたりあ小僧』に行ってきました!

駅から徒歩5分、落ち着いた雰囲気のお店!

 

国立駅から徒歩5分。東側の大学通りを進みお寿司屋さんの角を左に曲がると見えてくるこの看板。
看板写真
小僧が指差す先に、そうです。落ち着いた雰囲気のお店がありました。

なぜ小僧なのか気になりますがひとまず店内へ。

意外と奥行きが広く席数も多めです。
店内の写真
11:30からの営業で、お昼になるにつれて店内は賑やかになっていきます。と、中に入ろうとした時目をそらさずにいられない大きなポスターを発見。
CRIMSONポスター
だがしかしなんだか汚い。近づいて良く見ると、CRIMSONの部員の名前が。

お店に来た部員がサインを残して帰っています。CRIMSON御用達のお店であるのは公認のようです。
二年写真

(左から、2年MGR岩崎七帆、2年DL黒野徳朗、2年DB安井太一、2年DL曲渕景之)
安堵。

 

約80種類のスパゲティー!

さっそく注文をしようとメニューを開きます。

とにかく種類が多い!毎日通っても確実に飽きないレベルで種類豊富です。

おっと、学生に優しい割引が。
メニュー写真
50円の値引きは学生にとってかなり大きいです。迷ったあげく、たらこスパゲッティーとカルボナーラを注文。無難なチョイスです。

ちなみに部員のおすすめは『納豆のにんにく多く、辛め』。
納豆にんにく多く辛く

(4年RB木村彰秀)
そうです。いたりあ小僧ではメニューによっては味付けを少し変えてもらうこともできるのです。
自分好みのメニュー開発に勤しむ人もちらほら・・・

ちなみに写真の量は『二倍盛り』です。大盛りのさらに上をいきます。

このボリュームで1000円以下!たくさん食べたい学生にとっては嬉しすぎるメニューです。
また、写真の左の小さな器に入っているパスタは「追加パスタ」と呼ばれるもので100円で1人前のパスタのみを注文できるというものです。

「追加パスタ」もいたりあ小僧の魅力の一つですね。

 

驚きのコスパの良さ!

楽しみに待っていると料理が運ばれてきました。さっそくいただきます。
スパゲティ
麺がたらこのソースと良く絡みます。

あまりにおいしすぎて終始無言で食べた二人。

食事中の写真を撮ることも忘れるくらいおいしいです。いたりあ小僧はなぜ人気なのかうなずけるおいしさでした。
カルボナーラ写真
あっという間に食べ終わり、お会計を済ませようとレジへ向かうとやはりその安さに驚きます。

表示されたのは『¥780』の文字。驚きで言葉が出ません。まさか1000円出して220円もお釣りが返ってくるとは思いもしませんでした。

次は『納豆のにんにく多く、辛め』に挑戦しよう、と大きく語りながらお店を後にしました。

 

一橋生に大人気!いたこに行ってみよう

いたりあ小僧は一橋学生にはよく「いたこ」という名で親しまれています。大盛りや二倍盛り、追加パスタまであってさらに学生割引まであるという学生にはうれしいお店です。国立でスパゲティーを食べるならとにかくここ!どんなにこだわりのある人でもきっとお気に入りを見つけられるほど種類が豊富で、自分好みに味付けを変えてもらうこともできます。是非一度、ご賞味あれ!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
一橋大学アメリカンフットボール部の最新情報をお届けします
オススメの記事

CRIMSONのことをもっと知ろう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

デイリーアクセスランキング

人気の記事をチェック!

話題のカテゴリー

いま一橋大学アメリカンフットボール部で話題になっているキーワード

 

一橋大学アメリカンフットボール部 | CRIMSON